愛欲部屋

エロス写真と官能小説のブログです。

愛欲部屋-29-

1200sx1606250012
-29-
左片足だけがマットに着かされ、右足は膝上太ももに紐を巻かれて持ち上げられている結衣。下から見れば股間が丸見えです。括られた手首は頭の上のフックに留められていて、立ったままです。
「ふふふふふふ、いれてやるぜ、おれの、チンポ」
後ろから結衣を抱く明夫が、チンポを、下方から腰をもちあげ、勃起させたチンポを、結衣の膣に挿し込むのです。
「ううっ、ううううっ、ううううっ」
紐になった手拭が歯と歯の間を割っていて、口を封じられている結衣です。声がくぐもってしまって声にならないのです。屈辱がよみがえってきます。身動き取れない格好で、男を受け入れさせられる屈辱に、二十歳になったばかりの結衣、呻き、咽び、涙を流します。
「おおおっ、気持ちいいよ、結衣のオメコ、じゅるじゅるだけど、締めつけてくるぜ」
明夫は結衣の後ろに立っています。後ろから結衣を抱きます。脇腹に腕を当て、前にまわした手の平を、乳房にかぶせて揉みほぐしです。腰を落として、勃起チンポ上向け、結衣の膣に、挿入しているところです。
「おおおお、いいねぇ、いい格好じゃん、結衣の格好、最高だぜ」
「たっぷり、ビデオに撮って、写真に撮って、DVDにしてやるぜ」
「ううっ、うぐ、うぐ、ううううっ」
学校では男子学生のアイドル、純情可憐な結衣が、疼いて、呻いて、くぐもった声を出しているのです。女のからだが強調されて、明夫が射精にいたるまで、片足吊の格好が続けられるのです。
「ああああ、いいねぇ、おおおお、いいよぉ、おおっ、おおっ」
「うう遊、ぐうぐ、ううううっ、うぐうぐ、うううっ」
明夫の筋肉が締まります。結衣のからだが締まります。ぷっくらおっぱい、まん丸いお尻、小さめな顔立ちにしては女の姿態が艶々です。水分も多くて、結衣、もぎりたての檸檬のように、ぎゅっと絞れば、お汁が滴り落ちそうです。
「うう、うう、ううっ」
ぶすぶす、ぶすぶす、明夫のチンポのピストン速度が速まります。そこそこ速めて、一気に抜いてしまう明夫。射精の兆しがやってきて、我慢の限界、スキンをつけて、一気に射精に至ってしまいます。
「おおおおお、いいよ、いいよ、おおおおっ」
「うぐ、うぐ、うぐううううっ」
ぴしゅん、ぴしゅん、ぴくん、ぴくん、後ろから結衣を抱く明夫が、腰を落として挿し込んだまま、結衣と密着のまま、痙攣させてしまいます。おわり、輪姦のおわり、結衣はもう声も出せないくらいのへたりです。裸体をマットのうえに横たえられ、猿轡がはずされ、毛布をかぶせてもらえた結衣。顔を伏せたまま、しくしくと泣きだしてしまったのでした。男たちの辱めは、まだまだ、続けられます。

愛欲部屋-28-

1200sex1710090190
-28-
手を頭のうえに引き上げられた全裸の結衣。学校では純情可憐なアイドル女子の結衣。男たちは可憐な服装をみながら裸の結衣を想像しています。その結衣を裸にして、嬲りながら見てやるというのです。
「ああん、いやぁああん、ああん、さわったらぁ、いやぁああん」
「ふふん、おっぱい、結衣のおっぱい、ぷるん、ぷるん、いいじゃん、弾力あるじゃん」
「ああん、やめて、いや、いや、やめてください、ああん」
「なになに、もっと、さわって欲しいっていうんだな、触ってやるぜ、ほうら」
「ああん、そんなこと、言ってませんよぉ、ああん、やめて、やめて」
翔太が結衣の乳房を弄ります。幹夫が腰から陰毛を弄ります。まだ射精していない明夫は、うずうずしていて、まん丸いお尻を撫ぜながら、後ろから結衣の股間へ右手を入れて、柔らかい箇所を弄りだすのです。
「ああん、いやぁああん、いや、いや、ああっ、ううぅう、ううっ」
乳房を弄っていた翔太が、手拭猿轡をかましてやります。唇をひろげさせ、歯と歯の間に、紐状にした手拭をかませて後ろで括ります。
「ううう、うぐうぐ、ううううっ」
「大きな声を出すから、じゃまだろ、封印してやると、いっそう可愛い顔になる」
「足を引き上げて、股を開いて、弄りたいねぇ」
幹夫が、結衣の右の膝のうえ、太ももの真ん中を晒の紐で括りあげ、て頭の上のフックに引き上げていきます。結衣の右足が持ち上がります。太ももがマットと水平になるところまで引き上げられます。
「うう、うぐ、うぐ、ううううっ、ううっ」
「ふふふふ、いい格好だな、結衣、素敵だぜ、写真に撮ってやるから、なっ」
翔太と幹夫が、スマホを手にして、結衣の全裸で片足を吊りあげた姿を、写真に撮っていきます。
「明夫、やりたいんだろ、この格好で、やってやれ」
これから結衣と交わって、射精寸前まではナマ、射精はスキンをつけてやるのです。そのナマのチンポを結衣のオメコにぶすぶすするところを、翔太が4Kビデオで、幹夫が写真で、撮っていくというのです。
「いいねぇ、うしろから、抱いてやって、チンポ、入れてやるよ、結衣」
結衣が全裸なら、明夫も全裸になって、絡んでやる、というのです。秘宝愛欲部屋のSMルームです。手拭猿轡で全裸にされた純情可憐な結衣が、手首を頭上にあげ、右足を引き上げられた姿です。その結衣を、後ろから明夫が手を乳房に置いて抱きます。腰を落として、勃起チンポを結衣の股へ挿し込むんです。陰茎を結衣の陰唇に当てて前後に擦ります。亀頭が結衣の陰毛したに突出します。
「柔らかいんだ、結衣、柔らかいんだねぇ」
明夫は、亀頭を膣に挿し込むまえのセレモニーで、陰茎擦りをしてやるのです。翔太がしゃがみこみ、下方から結衣の開脚姿を眺めて撮っていくのです。

愛欲部屋-27-

1200sx1501210070
-27-
手首を括られ、持ち上げられて、頭上のフックに留められてしまった結衣。秘宝愛欲部屋のSMルームのマットに四つん這いになっている全裸の結衣です。お尻を持ちあげられ、太ももをひろげられている結衣。後ろから幹夫が立膝で、腰からまわした腕でお尻をもちあげ、勃起のチンポをぶすぶすとオメコに挿し込んでいます。結衣の前には翔太が足を伸ばして座った格好で陣取り、結衣の上半身を受けとめています。
「ああああ、いやぁあああ、いやぁあああん、うぐうぐ、ううっ」
明夫に手首をもちあげられ、顔を翔太の腰に当てられ、結衣の口には勃起のチンポを咥えさせられます。
「おおおっ、結衣、いいぞ、いいぞ、おおっ」
「うぐ、うぐ、ううっ、うう、ううっ」
翔太のチンポを口の中へ入れられ、くぐもった呻き声を洩らす結衣。後ろからは幹夫が容赦なく、勃起チンポを膣に挿し込んでいるのです。
「ほうら、結衣、もっと、もっと、呻いて、よろこべ、ほうら、ほうら」
「うぐ、うぐ、うう、うう、うぐううっ」
「いいねぇ、いいよぉ、結衣、とってもヌレヌレ、よく締まるよねぇ」
「うぐうう、うぐううう、うう、うう、ううっ」
手を持ちあげられ、顔を正面に向かされ、片方の膝を立てた翔太のチンポを咥えさせられています。サンドイッチ状態にされた結衣。後ろから幹夫がチンポで膣のなかをこねまわします。前から翔太がチンポを咥えさせます。
「おおおおっ、出そうだよ、おれ、出そうだよぉ、おおっ」
バックから攻めている幹夫が、射精の兆しを感じて、勃起のチンポを引き抜き、素早くスキンをかぶせ、ふたたびぶすぶす、チンポを結衣のオメコに挿し込みます。
「ううっ、うぐ、うぐ、うううううっ」
翔太の勃起チンポを咥内に挿し込まされたまま、幹夫の射精を受けます。
「おおおおっ、うう、ううっ、おおおおっ」
「うぐ、うぐ、うぐううっ」
ぴくん、ぴくん、幹夫の勃起チンポが結衣のオメコのなかで痙攣です。結衣、口に咥えさせられた翔太のチンポで、からだが疼きます。手を持ちあげられ、口にチンポを詰められて、ぽろぽろ、涙を流しだす純情可憐な結衣。
「おお、おお、おおおおっ、結衣、ほうら、立て、立ってみろ」
幹夫の射精が終わって、残るのは明夫です。手首を晒の太紐で括られた結衣が、手を頭の上にして立たされます。もうぐったりの結衣。全裸のままで立たされ、手を持ちあげられた格好を、男たちが眺めます。
「いいからだ、してるよなぁ、結衣、顔に似合わず、ぽっちゃりだしよぉ」
「ああん、いやぁああん、さわらないで、あああん」
マットの上で、全裸で立つ結衣のからだを、まだ射精が終わらない明夫が、触りだすのです。

愛欲部屋-26-

1200sex1707130151
-26-
マットのうえで、四つん這いにされる結衣。男が三人、結衣を支えます。先に射精した翔太が、真衣の頭の方に座ります。あぐら座りして、結衣の顔を、チンポのうえに伏せさせます。幹夫は後ろから、立膝で、結衣の腰に腕をまわしてお尻の持ち上げさせ、太ももを八の字にひろげさせます。
「ううっ、うううう、ふううううっ」
「ふふん、いいな、結衣、バックから、入れてやっから、いいな」
「うぐ、うぐ、うぐうぐ、ううううっ」
「ほうら、なめろ、チンポ、くちに入れろ、ほうら」
カメラマンの幹夫が行為中なので、明夫がカメラマンします。翔太が、結衣の頭のほうにいて、上半身を支えます。結衣にフェラさせながら、乳房をまさぐる翔太です。
「おおっ、おおっ、結衣のおめこ、よう締まるよ、おおおっ」
幹夫が、四つん這いの結衣を、バックから、チンポを挿入です。秘宝愛欲部屋のSMルーム、暑さ10㎝のマットの上です。
「うう、ぐうう、あああん、いやぁああ、うぐうぐ、ううっ」
「ほうら、結衣、咥えろ、チンポ、歯を立てるなよ、おおっ」
「うぐうぐ、ふうう、うぐうぐぅ」
「いい、おっぱいしてるねぇ、柔らかい、もみもみ、いいねぇ」
「ぐううう、うううう、ぐぐぐうう」
「よう締まるオメコ、顔が可愛いから、最高だね、結衣、最高だよ」
ぶすぶす、幹夫は、結衣の背中から腰に腕をまわしてお尻を持ちあげ、太ももを八の字にひろげさせます。四つん這いの結衣が、崩れないように、お尻を持ちあげるのです。前へ押しても、翔太がいるから、結衣、頭と顔と肩と胸を、支えられ崩れることがないのです。
「明夫、括ってしまえ、結衣の手を、括ってしまえ」
翔太が、結衣の顔を胸に抱き、双方の手をもちあげ、明夫に括らせます。カメラを床に置く明夫。手にした晒の帯紐で、結衣の手首を十字に括ってしまいます。バックから、チンポを挿入されている結衣。合わせた手首を持ちあげられ、天井から降りているウインチの鉄フックに留められたのです。
「ああああ、ああん、いやぁあああ、ああん」
手をもちあげ、顔を翔太の胸にあて、後ろから、ぶすぶす、勃起チンポで膣のなかをこねられる結衣です。

愛欲部屋-25-

1200sex1802240160
-25-
結衣が仰向いて寝かされているマットの厚さは10㎝です。柔らかくてふかふかだれど、弾力があります。裸の膝を翔太の肩に乗せられ、上半身をかさねられて抱かれる結衣。チンポを挿入されてぶすぶすされる結衣の呻き声がSM部屋にこもります。
「ひやぁああ、ひやぁああ、ひやぁああん」
頭の上方へ、腕を引き上げているのは明夫です。結衣が暴れないようにと押さえつけているのです。おっぱいを丸出しにされている結衣。オメコには勃起チンポが挿し込まれ、おっぱいを弄られる結衣。
「おお、おお、よう締まるぜ、結衣のおめこ、よう締まるんだよなぁ」
「ひやぁああ、ひやぁああ、あああん、ひやぁああん」
全裸にされ、マットの上で輪姦されていく結衣を、4Kカメラで撮っている幹夫です。
「いいじゃん、いいじゃん、めっちゃ可愛い、可愛いわれらのアイドル、結衣だよぉ」
「ああん、いやぁああん、ひぃいい、ひぃいい、ひぃいいっ」
翔太の肩に膝をひろげて乗せられて、太ももをひろげて折り曲げられて、ぶすぶす、ぶすぶす、勃起チンポで擦られる結衣の膣です。結衣は、女の子、受け身のからだで、男からの刺激をいっぱい受けて、われをわすれて、ヒイヒイです。
「うう、おお、でそうだよ、おおっ、すきん、すきん、すきんをつけて」
翔太が、結衣からからだをはずし、スキンをつけるあいだ、明夫が結衣の頭のほうから膝裏に腕をいれ、ひろげさせたままにさせます。すかさず幹夫が4Kカメラで、結衣の股間を撮ってからなめるようにして顔までを撮ります。
「はぁああ、いやぁああ、いや、いや、やめて、やめて」
「ふふふん、やめられるかよぉ、たっぷり、楽しませてもらうぜ」
スキンをつけ終わった翔太が、ふたたび結衣に挑みます。結衣にかぶさり、ぶっすり、勃起チンポをオメコに挿し込み、ぶすっ、ぶすぶす、ぶすっ、ぶすぶす、ピストン運動です。
「ひぃいい、ひぃいい、ひぃいいいいっ」
「ううううっ、おお、おお、いいねぇ、いいよぉ、おおおおっ」
「ひやぁああん、ひやぁああん、ひい、ひいっ」
翔太が射精していきます。結衣は、ひいひい、お声をあげて、もがき呻きます。きっちり裸体を押さえつけられているから、暴れられない結衣です。翔太が射精を終えると、次に控えたのはカメラマンの幹夫です。手にしたカメラを床に置き、褌をはずして、チンポを丸出しにさせます。結衣の体位は、バックスタイルです。

愛欲部屋-24-

1200sex1704240043
-24-
拉致されて、光琳館秘宝愛欲部屋のSMルームで輪姦される大学二年生、二十歳の向井結衣です。バイブ責めを施されたあとは、三人の男子から輪姦される。その最初がリーダーの大学四年生、大谷翔太です。大股開きにされ、横長ベッドに全裸M姿の結衣に、勃起したチンポを挿入したところです。高倉明夫に、晒の紐で縛った結衣のからだを自由にしてやるよう言って、紐を解かせて解放です。
「ふふふふ、結衣、フリースタイルで、おめこを、しようぜ、いいよな」
からだが横たえられる長さのベッドに仰向いて寝かされている結衣です。その縦長ベッドから、床に敷いたマットレスのうえに寝かされ、翔太に抱かれていく結衣。
「はぁああ、ああん、いやぁああ、うぐうぐ、うぐううっ」
仰向いて寝そべったうえから乗られて、翔太の唇で、唇を塞がれる結衣。翔太は、仰向いて寝たままの結衣にキッスをしかけたのです。
「ううっ、うぐうぐ、ううぐう」
翔太は、明夫に、結衣の太ももをひろげさせ、膝を立てさせ、背中の腰にクッションを入れさせます。臀部が持ち上がる結衣。奈倉幹夫は、4Kカメラで、結衣のひらかれる姿を撮っています。
「入れるぜ、チンポ、入れてやるぜ」
翔太は結衣の股間のまえに座る格好。チンポをにぎり、結衣の陰毛をまさぐり、陰唇をめくり、亀頭を挿し込みます。結衣の頭のほうには明夫が座っています。結衣の腕を引き上げ、上半身を弄りだします。裸のからだを上からと下から、挟まれてしまう結衣。
「ううっ、ああっ、あああん」
ぶっすり、翔太の勃起したチンポが、膣に挿し込まれてしまった結衣。明夫には乳房を揺すられ、弄られ、乳首をつままれ、揉まれだします。
「おおおお、結衣、いいぜ、めっちゃ、いいぜ、おめこ、いいよぉ」
翔太は、腰にかませたクッションで、お尻を持ちあげさせたその尻を、撫ぜ撫ぜしながら、チンポをぶっすり。ぶっすり挿し込み、じゅるっと抜きます。そうして結衣の膝を肩に担ぐ翔太です。足を持ちあげ折られた結衣。丸くてぽっちゃりのお尻を高く持ち上がるかっこうで、オメコにチンポを挿入されていくんです。

ギャラリー
  • 愛欲部屋-29-
  • 愛欲部屋-28-
  • 愛欲部屋-27-
  • 愛欲部屋-26-
  • 愛欲部屋-25-
  • 愛欲部屋-24-
  • 愛欲部屋-23-
  • 愛欲部屋-22-
  • 愛欲部屋-21-
  • 愛欲部屋-20-
  • 愛欲部屋-19-
  • 愛欲部屋-18-
  • 愛欲部屋-17-
  • 愛欲部屋-16-
  • 愛欲部屋-15-
  • 愛欲部屋-14-
  • 愛欲部屋-13-
  • 愛欲部屋-12-
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ